« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

「1300日の記録第17回 真鍮の手すりを求めて | WEBアニメスタイル」の紹介

http://animestyle.jp/2012/12/25/3414/

今回も片渕須直監督のコラム紹介です。
これが今年最後の記事とのこと。

また広島に来られてようですね〜
中島本通りあたりを忠実に再現されようと調査が続いてますね〜
8年の暮ということは原作冒頭のシーンかな?
記事を読み続けていくほどに自分にも段々と土地勘が養われて行くような気がします(笑)


今ちょうど出張の移動中で、広島駅を通過したところ。
この街にまた散策に来たいものです。
・・・・・や、夕刻に来る予定ですがw散策はできなさそうなので、いつかまたゆっくりと回ってみたいところですね〜

これでこちらのブログも今年の記事は最後かな?と思います。
また来年も監督を追いかけて行きたいと思います(笑)ので、よろしくお願いしますm(_ _)m

あ、もうすぐ尾道だ。こちらにも久しく来てないですねーwオフシーズンを狙ってまたゆっくりと過ごしに来てみたいです。
自分の広島熱が、や、瀬戸内熱か?、が、冷めないうちに・・・( ´ ▽ ` )

| | コメント (0)

「1300日の記録第16回 もうひとつの町への入り口 | WEBアニメスタイル」の紹介


http://animestyle.jp/2012/12/17/3355/


またまた、片渕須直監督のコラム紹介です。
ってか、このブログはこれしかやってねーなぁ(^_^;)

今回は呉のお話です。
コラムの中にもあります、絵葉書の写真は、監督の呉の探検隊に同行させてもらった時、合流前に広島で見つけてて意気揚々と持って行ってたところ、背景の事(山が消されてること)を教えてもらって初めて気がついたってのを深く覚えています(^^;;

監督の描き出す呉の風景を早く見てみたいものですね!


何やらまた広島に行かれるの?

| | コメント (0)

「1300日の記録第15回 8年12月 | WEBアニメスタイル」の紹介


http://animestyle.jp/2012/12/10/3304/

片渕須直監督のコラム紹介です。

今回も「中島本通り」のお話です。
ってか、こんなに拘ってるものなのですか?奥深さが半端ないです。凄いとしか。。。
毎回驚かされます。ただただ脱帽。しかもこれって物語の序盤も序盤(^^;;

原作の何気ないと思ってた背景にここまで史実があるとは思ってもみませんでした。
こうの先生にも脱帽ですねm(_ _)m

ますます楽しみが増えてきました( ´ ▽ ` )ノ

| | コメント (0)

「1300日の記録第14回 9年1月 | WEBアニメスタイル」の紹介

http://animestyle.jp/2012/12/03/3201/

続けて、片渕監督のコラムの紹介です( ´ ▽ ` )ノ


原作の冒頭についてのお話。
ヨーヨーにそこまで奥(裏)があるとは・・・監督もこうの先生もすごいね(;゜0゜)

なんとなくで読んでしまってた自分が恥ずかしいですな(^^;;


もっと知る事で作品をもっと好きになれる。そんな素敵な事はないです( ´ ▽ ` )ノ

| | コメント (0)

「1300日の記録第13回 『生きている町』との触れ合い | WEBアニメスタイル」の紹介

http://animestyle.jp/2012/11/26/3163/


片渕監督のコラムの紹介です( ´ ▽ ` )ノ


もうこれだけでも目頭が熱くなってしまいました。

悲劇だけではない、暖かい物語をぜひ、お待ちしています( ´ ▽ ` )

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »