« 「片淵須直監督のワークショップ「アニメーションの仕事」が行われました。|ダマー映画祭 in ヒロシマ 2012」 | トップページ | 「1300日の記録第12回 できてもいない映画を携え、映画祭に行く | WEBアニメスタイル」の紹介 »

「1300日の記録第11回 高いところにのぼってばかりのロケハン | WEBアニメスタイル」の紹介

http://animestyle.jp/2012/11/12/3044/

今回はロケハンで呉の街中をひたすら歩かれています。
2万歩っていうのが凄い(^^;
尾道はかなり歩き込んだ覚えがありますが、呉は見た目から広そうなので歩き回る気になれてませんでした(^^;;
しかし、そこを探索するからこそ、その街の歴史が、息吹が垣間見れるというものですよね〜

こう言っては失礼かもしれませんが、ロケハンは、自分のはまってる聖地巡礼など同じようにイメージと現実を、今と昔をつなぐ、よい試みなのかと思います。

この頃は、全然歩いていないし、歩きながらも興味の対象が歪んでる気がする自分がいうのもなんなんですが(^^;

とにかく、面白いコラムです( ´ ▽ ` )ノ

次は江波に行きたいな〜( ´ ▽ ` )

|

« 「片淵須直監督のワークショップ「アニメーションの仕事」が行われました。|ダマー映画祭 in ヒロシマ 2012」 | トップページ | 「1300日の記録第12回 できてもいない映画を携え、映画祭に行く | WEBアニメスタイル」の紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「片淵須直監督のワークショップ「アニメーションの仕事」が行われました。|ダマー映画祭 in ヒロシマ 2012」 | トップページ | 「1300日の記録第12回 できてもいない映画を携え、映画祭に行く | WEBアニメスタイル」の紹介 »