« 2009年2月 | トップページ | 2012年1月 »

始まりは・・・

昨年11月に全国ロードショーで封がきられた『マイマイ新子と千年の魔法』ですが、自分がマイマイ新子を知ったのは10月位で、しかもその時の印象は・・・

『よ~け、ぱんつが見える作品じゃな』

でした(笑)
その程度でした(^^;

そして12月に在京のマイミクさんから「映画観たよ!超オススメ!」と聞いて「こりゃ観なイケンな・・・」と思ったところなのですが、ずるずると観に行ける時間がとれないうちに福岡での上映が終了してしまったのです。

この時は、(後から知った)山口県だけの先行上映とか、12月の探検隊の事とか、渋谷での盛り上がりとかを知らなかったんです。

そして防府市が舞台となっている事、しかもかなり忠実な感じがすることなどを見受けて、翌1月になってようやく映画を観に行ったのでした。防府のマイカルまで。。。

そんな始まりでした。

その前は、『かみちゅ!』で尾道にハマって、5年位の間に20回以上、尾道を訪ねて歩き回ったりして、作品とその舞台となっているものにどうもハマる傾向があるような気がします。
もちろん、作品自体にもハマっているのは確かなのですが、その背景となっている舞台とその土地の歴史と、制作者側の思いとか様々なものが折り重なって『マイマイ新子と千年の魔法』という作品にハマっている自分がいると感じます。

とりあえずそんな感じ。。。

| | コメント (0)

いつまで続くか?応援ブログとして再開!?

と言うワケで(どういうわけ?)、久々に再開したこのブログは、この頃ご心中の『マイマイ新子と千年の魔法』を応援するという主旨に一時的にシフトします。
全体デザインはらきすたのままですが、その辺はご了承下さい(^^ゞ
・・・誰にことわっとんねん・・・

とりあえずはご挨拶まで。
次回からはこれまでの経緯などを綴ってみようかと思います(思い出しながら(^^;)

R0014246
↑7月23日に発売されたDVDと山口県限定特典のタオルです(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰していますな~

ちょこちょこ変なコメントが入っているので、このブログはやめようかどうしよか思っている今日この頃です。

そんなところですが、今年になってはまっているのが、『マイマイ新子と千年の魔法』です。
これまで映画館に観に行くなんて事をほとんどしていなかった自分が、この作品においては、もう7回にものぼります。
そして7月23日はDVDも発売されましたが、その後の7月30日にも広島まで観に行きました。

正直、何がここまで焚きつけるのか、自分でもよくわかっていないです。
でもこの作品は大きなスクリーンで観るのがいいんだと、ホントに思います。
まだ細々とですが上映をしてくれる映画館があってくれることがホントに嬉しいですね。
願わくば地元に近いところでも上映してくれないかと思うこの頃です。

この作品の舞台は昭和30年代の山口県は防府市です。
なんどか行きましたが、作品中のそのままの情景が、または面影が残っているのもはまっちゃっている理由のひとつかもしれません。

それと同じくらいにはまっているのが、こうの史代先生です。
作品も作風も登場人物の可愛らしさも、何もかもが愛おしく、心に深く残るものばかりです。

そんなこんなの今日この頃ですが、またぼちぼちと、主にマイマイ新子関係でブログ復活していくかと思いますが、よろしくです。
あ、ついったーの方が多いかも(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2012年1月 »